読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つばめにっき。

日々のできごと。

プライドが邪魔をして。

にっき。

私も多分にこういうところがあるので、

自戒を込めて書くこととする。としてだ。。

 

その人の

過去の経歴は知らないし

本人も語らないし

聞こうとも思わない

のだけれど

その人は話が盛り上がってくると

必ず『でも。』と言い出す。

話が決まりかけると

必ず『やっぱり。』と言い出す。

 

怖いのだろうなと思うし

その気持ち、わからんでもない。

でも、

最近、私の中で少しめんどくさいひと。

と、その人の認識が変わりつつあるのだ。

 

その人との出会いは2年ぐらい前で

その頃から、その人の状況は

びた一文変わっていないのだから恐ろしい。

 

たぶん、学歴も高くて教養も豊かで

過去には大きな会社に勤めていたりして

人生を思いのままに過ごしてきたひと。

なのだろうと思う。

自信もあるし、あなたとは違うのよ。

と、思っているのだろう。

突然振りかざす闘争心や嫉妬心に驚く。

 

いろんなことを話すのを

自然と止めるようになっていたし

またね。と言っても

こちらから連絡するのは

ちょっと控えようか。。。

となってくる。

 

自分の人生を確変させていくには

まずは素直さから。

 

一度、自分のプライドも何もかもを

かなぐり捨てて、自分をゼロに戻して

自分で人生を再構築していくには

良いメンターに出会うことも大切だが

素直に新しいものを取り入れていく

これがなにより大切なことなのだ。

 

その人と話をするたびに心底思う。

 

できるだけ柔軟で素直なひとでありたいなと

改めて思う年の瀬。

 

おわり