読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つばめにっき。

日々のできごと。

来年の福を招く。

縁起物。

贈り物としてお茶を送る際に

京都では、新年にお茶を飲むという習慣が

あると教えていただき購入した大福茶

ことり家用にも購入してきました♡

 

f:id:kotori888:20161220213605j:plain

一年の邪気を払い新年を祝福するため、元旦に「大福茶(おおぶくちゃ)」を飲む習慣があります。 起源は平安時代。都に疫病が流行した折、ある僧が病者にお茶を施したところ疫病は治まったとか。 この功徳にあやかり、時の村上天皇は毎年元旦にお茶を服されるようになりました。 以来年賀の行事として広まり、呼び名も天皇が服するお茶「王服茶」がいつしか新年を祝福する縁起の良い「大福茶」となり今日まで伝えられています。

一保堂さまサイトより。

 

たとえゲン担ぎであったとしても

それに対して楽しんで参加してみることは

しあわせに対するアンテナを立てておくこと。

だと思うのですよね。

 

自分がどうありたいのか。

どう過ごすことで気分が良くなるのか。

 

自分をいかにしあわせにしてあげるか。

を、毎日考えてあげることが

結果、大きなしあわせに繋がっていく。

こう考えているこの頃です♡

 

今年も残すところ

あと、10日ほど。

 

元旦に飲む大福茶を楽しみに

残り僅かな2016年を

過ごしたいと思います。

 

おわり。